住宅会社の選び方のポイント!失敗しないハウスメーカーの見極め方とは

公開日:2023/06/29  最終更新日:2024/04/04

家づくりをするには、住宅会社選びが重要なポイントになります。ハウスメーカーや工務店、設計事務所、住宅機器メーカーなどが家づくりを提供していますが、住宅会社によって全く異なる家になります。今回は、失敗しないハウスメーカーの選び方に焦点を当て、見極めとなるポイントなどを紹介します。

住宅会社選びでチェックすべきポイントとは?

住宅会社にはハウスメーカーや工務店などがありますが、こだわりや予算などによって選択肢は変わります。それでは、住宅会社選びでチェックすべきポイントを紹介します。

得意とする構造や工法を確認する

ハウスメーカーにはそれぞれ得意とする構造や工法があります。構造においては木造や鉄筋コンクリートなどがあり、工法においても2×4工法などいろいろあり、メリット・デメリットはつきものです。

自分がなにを優先するかをしっかり検討して選択することが大事です。

外観などのデザインを見比べる

外観のデザインもハウスメーカーによって違いがあります。各ハウスメーカーの過去の施工事例やカタログを見比べて、適したメーカーを探しましょう。

好みのデザインが見つかれば、展示場やモデルルームを訪れて実物を確認することが望ましいです。

坪単価を確認する

家づくりのポイントのひとつに建物の価格があります。建物の本体価格を坪数で割って、坪単価を出しましょう。

どうしても金額にとらわれてしまいますが、設備や内装のグレードなどを踏まえて考える必要があります。お金をかけることで満足度の高い家づくりができるでしょう。

保証を確認する

新築住宅を建てると、法律によって屋根や柱などの基本構造部分に10年間の瑕疵担保責任が義務付けられています。最低10年間は保証されるということで、加えて独自の保証期間を設けているハウスメーカーも少なくありません。

保証期間やメンテナンスの内容はハウスメーカーによって異なるため、事前に確認するようにしましょう。

工務店・設計事務所・住宅会社(ハウスメーカー)との違い

家を建てたいと思ったとき、まず工務店、設計事務所、ハウスメーカーなどの中から自分に適した会社を見つける必要があります。それではそれぞれの違いを見ましょう。

工務店

工務店には独立系工務店、施工特化の工務店、下請け特化の工務店などさまざまな種類があります。家を建てようとした場合、馴染みの工務店へ依頼する人も多く、アットホーム的なイメージが強いのも特徴のひとつです

そして一番コストが安くなる傾向にあり、建物にかかる費用を抑えられるというメリットがあります。

設計事務所

設計事務所は建物の企画、設計、監理などを行い、いくつかのタイプがあります。基本的に設計と監理を担い、施工は工務店に依頼します。設計事務所の大きなメリットは、設計が柔軟でデザイン性に優れているところです

家を建てる際にはゼロから設計し、施主の希望や条件に応じた図面を作ります。デメリットとしては、ハウスメーカーや工務店と比べると、完成まで2~3か月長くなる可能性があります。

ハウスメーカー

ハウスメーカーは大企業が多く、規格化された住宅を大量に生産します。マーケティングや営業に費用をかけ、顧客を全国から獲得できるシステムになっています。メリットを考えれば、カタログや住宅展示場で好みの物件が見つかる可能性があります。

ただし、規格やカタログの商品を変更したい場合は、費用がかさんでしまいます。ハウスメーカーの注文住宅は決められた選択肢のなかから選ぶのが一般的で、設備やデザインなどを自分で選びたい人には向いていません。

工務店・設計事務所・ハウスメーカーとの比較すべきポイント

比較すべきポイントは、柔軟さ・自由さ、コスト、品質・性能、手間・楽さ、速さ、プロセス管理とアフターサポートなどとなります。

住宅会社選びで失敗しないための注意点

それでは住宅会社選びで失敗しないためには、どのようなことに注意をすればよいのでしょうか?

モデルハウスだけで判断しない

多くの顧客は住宅展示場を訪れ、モデルルームを見学して判断しがちです。ここで考えなければならないこととして、モデルルームは実際に自分が建てる住宅よりも大きいということです

信頼性と評判

信頼性と評判は、決め手として最も大きなポイントとなっています。会社自体や職人の質もしっかり確認する必要があります。

担当者の接客態度

営業担当者の人柄やスキルは大事なポイントで、コミュニケーションがうまく取れない場合は契約に至りません。

アフターサービス・保証

アフターサービスや保証は、事前にしっかり把握すべきポイントです。確認を怠るとリスクを負う可能性が高まります。

住宅に関する相談をするならここ!

「家づくりをしたいけど、どのハウスメーカーがいいのかわからない」「そもそも何から始めるべきなのか」といった住まいに関する悩みを解決してくれるのが、住宅相談窓口です!

家づくりに関するお悩みがある人は、まずは住宅相談窓口へ!

トップレベルの性能を誇る住宅会社をご紹介!
『高性能な』住まいの相談室

『高性能な』住まいの相談室の画像1

全国展開で安心して相談!
スーモカウンター

スーモカウンターの画像1

住まいに詳しいハウジングアドバイザー!
LIFULL HOME’S 住まいの窓口

LIFULL HOME'S 住まいの窓口の画像1

住宅相談窓口おすすめ一覧はこちら!

まとめ

住宅会社の選び方のポイントや失敗しないハウスメーカーの見極め方を見てきましたが、いかがでしたでしょうか?住宅を建てる際には、工務店、設計事務所、ハウスメーカーなどから適した会社を選択します。選ぶ際の決め手となるのが、信頼性や評判、会社の知名度や実績、費用の安さなどが挙げられます。

そして営業担当者の接客態度というのも重要なポイントであり、やはり気持ちの良いやりとりができるのが一番でしょう。また施工後のアフターサポートがしっかりしているというのも決めてとなります。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

先進的窓リノベ2024事業とは、環境省が実施する高い断熱性を持つ窓のリフォームへの補助金制度です。条件を満たすことで、リフォームにかかる工事費用に関して最大200万円の補助金が受け取れます。
続きを読む
地球温暖化やエネルギー問題が世界的な課題となる中、日本でもカーボンニュートラルや省エネ化が推進され、環境に配慮した住宅づくりが大切とされています。住宅のカーボンニュートラルや省エネ化を達成す
続きを読む
高気密高断熱の家は、一年を通して快適に過ごせる視点から近年注目を集めています。しかし、高気密高断熱住宅を建てて失敗したという声もあり、不安を感じる方も少なくありません。 本記事では、高気密高
続きを読む