高断熱が得意なハウスメーカー3選

公開日:2024/01/19  最終更新日:2024/02/21

リフォームや注文住宅を検討している人の中には、高断熱が得意なハウスメーカーを探している人もいるのではないでしょうか。

断熱が得意かどうかを見極めるためには、断熱性を示すQ値やUA値、C値といった数値をチェックしてみる、それぞれの過去の施工実績を見るのがおすすめです。

そこで今回は、神奈川にある高断熱が得意なハウスメーカーについていくつかご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ビクトリーホーム

ビクトリーホーム

ビクトリーホーム
〒250-0124
神奈川県南足柄市生駒361-5
0465-73-8655 

ビクトリーホーム横浜にあるハウスメーカーです。施主と担当スタッフや建築家を1つのチームとして作り上げる「建築家と創る世界に一つだけの家」をモットーにしており、スタッフの親身なヒアリングや高いデザイン性を強みとしています。

高気密×高断熱で快適な空間を実現

ビクトリーホームは、住まい環境の快適性と省エネ効果を追求し、断熱性能に重点を置いています。通常の標準仕様では、国の省エネ基準であるUA値0.6(前後)を採用しており、これが長期にわたり快適で安心な居住をサポートします。

さらに、オプション対応の性能では、ZEH住宅基準のUA値0.6を基準とし、高断熱技術の進化に対応しています。住宅の高断熱化技術開発委員会の提唱する『HEAT20』の基準値にも対応し、G1クラスのUA値0.56、G2クラスのUA値0.46、G3クラスのUA値0.27まで採用できます。

またビクトリーホームの断熱材には、標準では高性能グラスウール【アクリアネクスト】を使用し、オプションでは断熱性がより高く、隙間なく施工できる現場吹き付け硬質ウレタンフォーム【ダルトフォーム】を提供しています。

ダルトフォームは熱伝導率が0.034W/(m/k)と高性能であり、水から生まれた環境に優しい断熱材です。

気密性能を示すC値は、定期的な測定により、ビクトリーハウスの平均値がC値=0.6㎠/㎡であることを確認しています。この数値が小さいほど性能が高く、隙間の少ない家づくりが実現されます。

安心の住宅保障と定期点検

顧客の安心をサポートするために、ビクトリーホームでは10年間の住宅瑕疵担保保険を提供しています。この保険は、建物基本構造部分に生じた瑕疵による不具合に対して、引渡し後10年間、1事故につき最大5,000万円まで補修費用を保証します。

具体的な瑕疵としては、不同沈下による建物の損害が含まれ、原状復帰のための補修費用や補修期間中の仮住居費用も対象となります。

さらに、不測の事態が発生し、瑕疵保証が継続できなくなった場合でも、第三者機関が責任を引き継ぎ、顧客に対して瑕疵保証を確保します。

建設に携わる業者は資力確保として保険加入または保証金供託が義務付けられ、瑕疵に対して10年間の瑕疵担保責任を負います。

パナソニックホームズ

パナソニックホームズ
〒560-8543 大阪府豊中市新千里西町1丁目1番4号
(06)6834-5111

パナソニックホームズは高品質なパナソニック製品で住宅設備を整えられるハウスメーカーです。移用される住宅設備をパナソニック製品にそろえることで、安定した品質確保とコスト削減を実現しています。

地熱とテクノロジーで省エネを実現

パナソニックホームズは地熱の影響を活かし、床下の空気の温度変化が少ない特性を利用しています。天井や外壁、基礎の内側まで徹底的な断熱処理を行い、外気温の室温への影響を最小限に抑えています。

この取り組みにより、冷暖房負荷を低減し、年間の電気代を全館空調採用のZEH対応住宅では、エアコンを各部屋に設置する場合に比べて約11.9万円削減することが可能です。省エネに寄与し、快適な住環境を提供しています。

間取りの自由度が高め

パナソニックホームズの建物では、大胆な吹き抜けや広い室内空間においても、全館空調を活用して温度差の問題を解決しています。

個別のエアコンに比べ、全館空調は温度差を最小限に抑え、自由な室内設計を可能にします。これにより、扉や仕切りを省略して開放的なデザインが実現できます。

特に、暖房時においては、エアロハスの全館空調が効果を発揮します。天井高5.4mの吹き抜けでも、床付近と天井付近の温度差はわずか1℃に抑えられ、床に近い領域での快適な居住環境が提供されます。これにより、子どもやペットも床付近で快適に過ごせます。

また、エアコンの設置により、部屋のインテリア印象も大きく変化します。個別のエアコンの場合、複数の室外機が必要となり、外観にも影響が及びますが、全館空調なら原則1台の室外機で済み、外観をすっきりとスマートに仕上げることができます。

60年長期保証延長システム・メンテナンスサポートで安心

パナソニック ホームズは、頑強で耐久性に優れ、品質に長期視点でこだわり続け、顧客に安心を提供するために「60年長期保証延長システム」を実施しています。

このシステムでは、お引渡し日より最長60年間の保証を実現しており、お引渡し後2年間は「アフターサービス」期間として、定期的な点検や調整、アドバイスを提供します。

アフターサービス期間以降も、最長60年目までの「フレッシュアップ点検」を通じて、家の経過年数に合わせたメンテナンスのご提案や部品交換などのサポートを提供します。

将来のリフォームにも対応し、経年劣化やライフスタイルの変化に応じた要望に細やかに応え、快適な暮らしを継続できるようサポートします。

緊急トラブルに関しても、24時間365日年中無休で「住まいの緊急トラブル」に対する相談を受け付け、水漏れやトイレのつまり、設備の故障など、いつでも安心して対応できます。パナソニック ホームズは顧客の安心・快適な住まいづくりを60年にわたりサポートしてくれるので安心して長く暮らせます。

ビルドアート

ビルドアート
〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野5-29-15
042-705-8099

ビルドアートは、年間400棟以上のデザイン性の高い住宅を手がける工務店で「住む人が本当に喜んでくれる家をつくろう」をモットーにしています。

ウレタン吹き付け断熱材で高気密・高断熱を実現

ビルドアートは、断熱材として高い性能を備えたウレタン吹き付け断熱を標準仕様として採用しています。一般的な安価なグラスウールとは異なり、ウレタン吹き付け断熱は高い断熱効果と気密性を実現すると言われています。

また上記の断熱材は、水で100倍に発泡した後微細な泡状になり、わずかな隙間に充填されます。グラスウールのように時間とともに沈降して断熱効果が低下することなく、冬は温かく、夏は涼しい快適な居住環境を守ります。

ウレタン吹き付け断熱材はエコ断熱材として、持続可能な快適な生活を実現するためにも現在様々な場所で活用されています。

大量仕入れでリーズナブルな家づくりを実現

ビルドアートは、他のハウスメーカーや工務店よりもリーズナブルで、注文住宅の相場よりもお手頃な価格で同じプラン・仕様の家を建てられています。その大きな理由は、高品質な材料を大量に仕入れる強力なルートを有していることにあります。

1年間で約400棟の住宅を施工しており、これは他の工務店の建築棟数の約50倍に相当します。大量仕入れにより原価を下げ、柱・床・キッチン・お風呂など、全ての材料と設備の仕入れ価格が圧倒的に安いため、そのコスト差を顧客の工事費として還元しています。

またビルドアートは住宅の性能や価値を絶対に落とさないことをモットーとしています。同じ仕様の家でも、高いコストパフォーマンスを維持し、結果的に資産価値の高い家を提供しています。なるべくコストを抑えたいといった方にビルドアートはおすすめです。

最長60年の長期保証

ビルドアートは、基本の保証期間を20年間とし、5年または10年の延長を繰り返すことで最長60年間の長期保証を提供しています。法律で規定されている10年間の保証を超え、建築業者の責任を追求するとともに、顧客が一生涯安心して暮らせることを目指しています。

この長期保証においては、第三者機関である「MEAS」のバックアップを受け、安心・信頼の提供を徹底しています。MEASのバックアップによる内容は万一の場合でも安心して暮らせるよう、住宅瑕疵担保責任保険と完成保証制度への加入も徹底しているので安心できます。

まずは問い合わせてみよう!

今回は神奈川にある高断熱が得意なハウスメーカーについていくつかご紹介してきました。ハウスメーカーを選ぶ際は各会社の口コミや過去の施工実績など、いくつかお会社を比較検討することが大事です。まずは問い合わせてみてください。

住宅に関する相談をするならここ!

「家づくりをしたいけど、どのハウスメーカーがいいのかわからない」「そもそも何から始めるべきなのか」といった住まいに関する悩みを解決してくれるのが、住宅相談窓口です!

家づくりに関するお悩みがある人は、まずは住宅相談窓口へ!

トップレベルの性能を誇る住宅会社をご紹介!
『高性能な』住まいの相談室

『高性能な』住まいの相談室の画像1

全国展開で安心して相談!
スーモカウンター

スーモカウンターの画像1

住まいに詳しいハウジングアドバイザー!
LIFULL HOME’S 住まいの窓口

LIFULL HOME'S 住まいの窓口の画像1

住宅相談窓口おすすめ一覧はこちら!

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

近年、自宅で過ごす時間が長くなった傾向もあり、快適さや省エネルギー性が求められています。そんな需要に応えるべく、高気密高断熱住宅が注目を集めています。 高気密高断熱住宅のメリットは、光熱費を
続きを読む
近年、気密性や断熱性などの住宅性能にこだわってマイホームを建てる方が増えています。断熱性や気密性に優れた住宅は、一年中快適な住環境を実現するだけでなく、省エネ効果も期待できます。 そこで今回
続きを読む
リフォームや注文住宅を検討している人の中には、高断熱が得意なハウスメーカーを探している人もいるのではないでしょうか。 断熱が得意かどうかを見極めるためには、断熱性を示すQ値やUA値、C値とい
続きを読む